炭酸水シャンプー

炭酸水シャンプー

自分で毎日ヘアケアをしているかと思いますが、正しいヘアケアをきちんとしていますか?実は私達人間一人一人の顔が違うように、髪の毛の質も一人一人違うのです。また年を取るにつれて髪の毛は細くなっていきます。それなのに昔と同じようなヘアケアを続けて良いものなのでしょうか。私達日本人の大半は黒い髪の毛をしていますよね。

 

 

 

そしてアメリカ人やヨーロッパ人の多くはブロンドです。そもそも髪の毛の色ってどうやって決まっているか知っていますか?髪の毛は3つの層から成り立っています。その真ん中の層にあたるのが、コルテックスと呼ばれるものなのですが、このコルテックスの中にあるメラニン色素の種類によって私たちの髪の毛の色が決められているのです。

 

 

 

外国人の多くはフェオメラニンと呼ばれる黄色のメラニンが多く含まれているので、ブロンドになり、日本人の多くはユーメラニンと呼ばれる黒色のメラニンが多く含まれているので、黒髪になるのです。一般にブロンドの髪の毛の方が黒色の髪の毛よりも4万本も多く生えていると言われているのです。そのため、欧米のブロンドの人は私達よりもヘアケアをしっかりしてあげないと、すぐにボサボサになってしまったりするのです。

 

 

 

さて、髪質が違うことはもう皆さんも知っているかと思いますが、髪の毛の量も外国人と日本人でこんなにも違うのです。ヘアケアも違うと言えば当然ですよね。今LAセレブの間では日本人のような髪質になろうという動きが盛んです。黒髪ストレートに多くのLAセレブは憧れを抱いており、そのためのヘアケアが人気です。

 

その方法は炭酸水シャンプーです。日本ではもう既に人気ですが、まだLAセレブの間では日本ほどの人気はありません。しかしヘアケアに気を使うセレブはこぞって取り入れているのです。なんだかこう聞くと、私たちも炭酸水シャンプーをしたくなってきますよね。