オイル

オイル

海外に留学したことがある人や、住んでいたことがある人は経験したことがあるかと思います。水が髪の毛に合わないで傷んだ。短い短期の旅行の場合でも水が合わないと髪の毛がきしんだり傷んでしまったりしますよね。確かに水が髪の毛に与える影響は大きく、またその水の性質に慣れてしまうと、他の水を使うだけでガビガビになったりしてしまいます。

 

 

 

一般的に日本は軟水で、海外は硬水と言われています。そのため、軟水に慣れてきた日本人が硬水でシャンプーをしたりすると傷んでしまうわけです。また海外のシャンプーやコンディショナーはその外国に住んでいる人向けに作られているので、日本人に合うわけが無く、どうしても手触りが悪くなりがちなのです。そんな中、外国に住む日本人セレブの間で人気のヘアケアあります。それは保湿オイルなのですが、なんと値段もセレブ級。

 

 

 

普通のオイルの20倍ほどの値段で売られている超高級なオイルがあるのです。外国に住むセレブリティの間でこの高級保湿オイルが人気となり、その人気に火がついて、ハリウッドセレブの間でも、「日本人のようなこしのあるつややかな髪の毛になりたい」と望む人が使うようになり、高い保湿オイルであるにも関わらず、世界中で大ヒットしているのです。

 

 

 

硬質の水で傷んだ髪には、やはり天然の素材でできたオイルが良いのです。天然素材のため、妊婦さんでも小さなお子さんでも安心して使うことが出来ますし、何しろ傷んだ髪の毛の修復に効果があるのです。高いけれども、効果も高いのです。