髪の為に知っておきたい髪の基礎知識とヘアケア法:弾力

髪の為に知っておきたい髪の基礎知識とヘアケア法:弾力

髪は女の命です。丁寧なヘアケア、正しいお手入れをすれば弾力を保てさらに若く美しくいられます。
まずは洗う前に丁寧なブラッシングをします。そしてシャンプーの前によくいきわたるように地肌にお湯をかけます。

 

 

 

この時に地肌用マッサージブラシを使い、頭皮全体の毛穴の汚れをとります。これは大切です。抜け毛予防になります。
それからお気に入りのシャンプーを使い、指の腹で気持ちよく洗っていきます。

 

 

 

シャンプーは泡立ててからがお薦めです。頭のてっぺんは念入りに行いましょう。そしてよくすすぎます。
ヘアケアで最後の仕上げとして、また髪の弾力のために欠かせないのが乾かし方です。
これはぜひヘアサロンで教えてもらいましょう。プロの乾かし方には実は順番があり、理由があります。
自己流でしてしまうと寝ぐせのもとになったり、癖毛の人はへんに跳ねたりしてしまいます。

 

まずは両サイドを片側ずつてぐしを上に向けていれながら風をあて、次はその逆に後ろから同じようにします。
 

 

今度は後頭部のつむじのある側を上の方から、髪を前へ前へもっていきます。左にある人は左から額の中心に向かって、その後右からも同じように、左右から額の中心に向かって乾かします。そのまま後頭部の生え際を真ん中から分けるように風をあて、うなじも同じように、次は左右から大きくそれぞれ反対側に向けて流します。

 

 

 

最後に中の方の乾いていない部分を忘れずに整えながらきっちり乾かして出来上がりです。弾力のある仕上がりになります。
ドライヤーはヘアサロンと同じものが望ましいです。自分でうまくできるようになるには時間がかかるかもしれませんが、毎日愛情をもって続けましょう。